HIFU(ハイフ)の効果は??【フェイシャルハイフ】LIP南青山・表参道 HIFUハイフ

ハイフのフェイシャルの効果についてご紹介させていただきます。

ハイフフェイシャルではお肌中の”筋膜層”にハイフ熱が照射されます。

※超音波なのでほぼ何も感じません。

ブログ画像

 

ラジオ波や超音波など今までの美顔器では、上から二段目の”真皮”に届くものが多く、

コラーゲンを生成することでリフトアップをしています。

LIPの施術ではハイフと一緒に【サーマルフラクショナルRF】をあてることで、このコラーゲン生成ができます。

HIFU(ハイフ)はさらに深い”筋膜”に届きます。筋膜に届くことにより、たるんだ筋膜がキュッと引きあがることで

リフトアップし小顔になるんです!!

深くなったほうれい線や目元のたるみ、フェイスラインのたるみで二重あごになったなどの方に
是非体験していただきたいです。

施術後数日から数週間経っても、周りの人から
「痩せた??」 「若くなったね!」 「肌きれー☆ミ」
なんて皆さん言われてるようですよ(^▽^)/

はじめは1か月~1ヵ月半の施術ペースがおすすめです。